ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ホーム >カテゴリ別エントリランキング >スポーツ >モータースポーツ >ベスト 20

スポーツ : モータースポーツ ブログランキングへ

ベスト 20 次へ
1位 up

WRC:2017年 開催スケジュール

2017年のWRC(FIA世界ラリー選手権)の全13戦の開催日程。 2017年シーズンのWRCは、レギュレーション変更にとってWRCマシンが大きく変更。また、トヨタの復帰、シトロエンがワークス参戦を再開するなど、注目...

2位 down

マクラーレン・ホンダ、MCL32を発表 / 2017年F1マシン

マクラーレン・ホンダは、2017年F1マシン『MCL32』を発表した。 マクラーレン・ホンダは24日(金)、マクラーレン・テクノロジー・センターで新車発表会を開催。噂されていた通り、オレンジのカラーリングが採...

3位 same

「ミハエル・シューマッハは歩くことはできない」と弁護士が証言

ミハエル・シューマッハ家の弁護士は、ドイツの法廷でミハエル・シューマッハが歩けないと証言した。 ミハエル・シューマッハ家は、昨年12月、1面の独占記事として、ミハエル・シューマッハが24時間体制で介護...

4位 same

ミハエル・シューマッハの容体 「今後も公表することはない」

ミハエル・シューマッハの容体について今後も公表することはないとマネージャーのザビーネ・ケームが述べた。 ミハエル・シューマッハは2013年12月にスキー事故で頭部外傷を負い、現在はスイスの自宅でリハビ...

5位 up

鈴鹿1000kmが今年で終了、2018年から「鈴鹿10時間耐久レース」

鈴鹿サーキットは、2018年8月の最終週に伝統の鈴鹿1000kmレースのコンセプトを継承しつつ、新しいレースとして、「第47回サマーエンデュランス『鈴鹿10時間耐久レース』」(仮称)の開催を決定した。 当イベント...

6位 new

ヨス・フェルスタッペン 「シューマッハの1994年マシンは違法だった」

1994年にベネトンでミハエル・シューマッハのチームメイトだったヨス・フェルスタッペンは、当時タイトルを獲得したミハエル・シューマッハのマシンにだけ違法な秘密のシステムが搭載されていたと主張している。 ...

6位 new

インディカー:2017年8月1日発売「レーシングオン」に佐藤琢磨のインタビュー記事掲載

R’on (三栄書房)(佐藤琢磨オフィシャルサイト)レーシングオン ミカとミハエル(三栄書房) 東京地区2017年8月1日発売「R'on(レーシングオン)」に佐藤琢磨のインタビ

8位 new

2017年INDYCARインディカー第13戦ミッドオハイオ プレビュー

INDYCAR/Verizon IndyCar Series2017 Honda Indy 200 at Mid-OhioPreviewライブタイミングスケジュール(PDF) スケジュールスポッターガイド(PDF)エントリーリスト(PDF

9位 down

ロバート・クビサのコドライバー、事故の状況を説明

ロバート・クビサのコドライバーを務めていたヤクプ・ゲルベルが、日曜日のロンデ・ディ・アンドラでの事故がどのように起こったかを説明した。 ヤクプ・ゲルベルは、ロバート・クビサが右コーナーで横滑りし...

10位 down

フェルナンド・アロンソ、無線で「お前らは馬鹿か。マンマミーア」

F1イタリアGP予選での失敗により、フェルナンド・アロンソを中心にフェラーリ内で不協和音が生じているようだ。 フェラーリは、フェルナンド・アロンソとルカ・ディ・モンテゼーモロとの緊張関係を否定してい...

10位 up

ホンダ、アップグレードによるパワーユニットの進歩に手応え

ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める新井康久は、トークンを利用してアップグレードされたパワーユニットによって“明確なステップ”を果たしたと自信をみせている。 今週FIAは、ホンダが2トークン、フェラ...

12位 new

KERS (運動エネルギー回生システム)

KERS2009年から大幅に改正されるF1レギュレーション。その中でも、最も大きな変化となるのがKERS(運動エネルギー回生システム)だろう。 KERS(Kinetic Energy Recovery System)とは、これまで熱として放出...

12位 up

鈴木亜久里、16億円の返済を命じられる

元スーパーアグリのチーム代表である鈴木亜久里氏と運営会社エー・カンパニーに対し、ばんせい山丸証券が16億2600万円の返済を求めていた訴訟の判決で、東京地裁は24日、亜久里側に計約16億7000万円の支払いを命...

12位 up

小林可夢偉、2011年もザウバー残留が決定

ザウバーは、小林可夢偉が2011年もチームに残留することを発表した。 小林可夢偉は、昨年負傷したティモ・グロックに代わりブラジルGPでF1デビュー。最終戦アブダビGPでは6位入賞を果たす活躍をみせ、今シーズ...

12位 up

F1バルセロナテスト初日 / 午前:フェラーリがトップタイム

2016年のF1プレシーズンテストが2016年のF1プレシーズンテストが22日(月)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで開幕。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。 今年の...

12位 up

フェルナンド・アロンソ、スパイゲートの過去がメルセデス移籍の障害?

フェルナンド・アロンソの“スパイゲート”事件での過去がメルセデス移籍の障害となるかもしれないと Times が報じている。 スパイゲート事件とは、2007年に当時フェラーリのエンジニアを務めていたナイジェル・...

17位 down

ブラウンGPはなぜ速い?!

ブラウンGP冬のテストで衝撃的なデビューを飾ったブラウンGP。BGP001は初テストでノーセットアップの状態からトップタイムを塗り替え、その実力は、フェラーリのフェリペ・マッサも「敵わない」と述べており、ブ...

17位 up

Fダクトとは

Fダクトは、今年マクラーレンがMP4-25に採用しているリアウイングシステム。 Fダクトの構造については様々な憶測があるが、ドライバー前方にあるダクトから取り入れた空気をシャークフィン型エンジンカバー内...

17位 up

MotoGP、マルコ・シモンチェリの事故死の状況を説明

MotoGPのレースディレクションは23日、セパン・インターナショナル・サーキットのプレスカンファレンスルームで、第17戦マレーシアGPの決勝レースで事故死したマルコ・シモンチェリの状況に関して共同会見を行っ...

17位 new

ホンダ F1エンジン / パワーユニットの構造

ホンダのF1エンジン / パワーユニットの構造が明らかになった。 F1バーレーンGP週末、ジェンソン・バトンのマシンに発生した問題によって、ホンダのパワーユニットが初めてはっきりと確認され、ホンダがパッケ...

17位 up

ジュール・ビアンキ、事故時の衝撃は254G

FIAは、2014年のF1日本GPでの事故時にジュール・ビアンキが254Gの衝撃を受けていたことを明らかにした。 ジュール・ビアンキは、17日(木)に25歳の若さでこの世を去った。 FIA安全委員会の副会長を務める...

17位 new

「マクラーレンは勝つ準備はできている。だが、ホンダは・・・」

マクラーレンは2017年F1マシン『MCL32』のシャシーに自信をみせているが、ホンダは2017年F1エンジンがポテンシャルを発揮できるかどうか確信していない。 マクラーレンのエグゼクティブディレクターに就任した...

17位 up

【動画】 2017年と2016年のGフォース比較 (F1オーストラリアGP)

F1公式サイトが、開幕戦F1オーストラリアGPにおける2017年と2016年のGフォースを比較した動画を公開した。 新レギュレーションにより高速化した2017年のF1マシン。開幕戦オーストラリアGPでルイス・ハミルトン...

ベスト 20 次へ