ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

370位 UP

主水血笑録

伝統芸能からTVゲームまで、時代劇画から女の子向け小説まで、時代伝奇とつけば何でも手を出す時代伝奇馬鹿・三田主水の伝奇時代劇な日記

趣味 読書

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 370位 74位 2位
前日 375位 74位 2位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

01:15
6/29

「怪談累ヶ淵」 人間の悪を見つめて

 柴田錬三郎先生といえば、やはり剣豪小説・伝奇小説の印象が強くありますが、怪奇小説に属する作品も、何編も残しています。  本書は、怪談短編集「地獄の館」に収録された時代ものを中心としつつ、その他の作品集からも怪談・奇談を収めた短編集であります。  本書には、柴錬先生自身の体験談である「わが体験」をはじめとして、以下の作品が収められています。  美男の座頭が尼寺で夜な夜な死霊の訪ないを受ける「座頭...

00:56
6/28

「軒猿」第4巻 封印された過去を超えて

 長尾景虎(上杉謙信)に仕える忍び衆・軒猿の一人・旭の戦いを描く戦国アクション「軒猿」の第四巻であります。  この巻で描かれるのは、前の巻に引き続き景虎の関東侵攻、そして旭の封印された過去の物語であります。  関東三国志の戦乱の最中、激突する長尾景虎と北条氏康。そして北条と結びつつも、その背後で不気味な沈黙を保つ武田信玄…  その三者に仕える忍び衆――軒猿・風魔・三ツ者――も、それぞれの主のために暗闘...

01:30
6/17

「燃える川 爺いとひよこの捕物帳」 青年の成長と幕府の転覆と

 伝説の忍び・和五郎に助けられながら成長していく新米下っ引き・喬太の姿を描く、「爺いとひよこの捕物帖」の、待望の第三弾が登場であります。  今回も、和五郎のアドバイスで怪事件に挑む喬太ですが、彼ら二人の運命を変えかねない大事件がこの巻では発生いたします。  江戸を襲った大火で死んだと思われていた喬太の父・源太。実は生き延びていた源太は、その銃の腕前から強引に将軍暗殺を狙う一味に引き込まれ、心なら...

00:33
6/11

「BRAVE10」第7巻 決戦、五番勝負!

 ついに十勇士が集結! と思いきや、その十勇士の一人であるはずのアナスタシアが裏切るという非常事態となった「BRAVE10」。十勇士と強敵との総力戦も始まり、いよいよ佳境の最新第七巻であります。  真田幸村の下に十勇士が集結し、伊佐那海の持つ力――物語の根幹に関わる秘密が語られるという、おそらくは物語の大きな山場の興奮も冷めやらぬうちに、裏切りを見せたアナ。  十勇士がいきなり欠員!? と驚く間もなく、こ...

00:37
6/9

「謎斬り右近」 秘宝争奪戦という王道の中で

 豊臣家滅亡から十年後、天海僧正は配下の山王御供衆を動かし、謎の「豊国神宝」を求めていた。その争いに巻き込まれ、愛する人を奪われた木下右近は、己の剣のみを頼りに、豊国神宝を求めて旅立つ。天海、家光、忠長、政宗、武蔵…権力に憑かれた者たちとの戦いの果て、右近が知った神宝の正体は。  「火の児の剣」「裏切り涼山」など、ここ数年イキの良い時代小説を次々と発表している中路啓太氏の新作は、時代伝奇小説の王...

1 - 5 次へ