ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

92位 DOWN

スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム

ひっそりと立ち上げた一人スポーツ新聞(社説てかコラムのみ)。

スポーツ サッカー

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 92位 7位 3位
前日 91位 7位 3位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

12:00
5/4

15歳・久保建英クンの「シャー」にメディアが群がるのは、ほかにすごく撮りたいものがなかったんだろうなと思う件。

チカラのある選手が好き!若ければなおヨシ!スターシステムという言葉があります。世間的には「まだ何者でもない選手をメディアが持ち上げて分不相応にチヤホヤする」といった意味合いでしょうか。こういう取扱い方をさしてメディアの害悪であるとか、マスゴミなどと揶揄する人も多いもの。ゴールデンウィークで行楽地がにぎわう3日は、そんなスターシステムが話題になっていました。ルヴァンカップグループステージの第4節で...

07:00
5/1

想いよ届け!ボールボーイのケアに立ちあがった鹿島アントラーズに、火中の栗は美味しいと勉強をさせてもらった件。

鹿島アントラーズ先生、おみそれしました!やられた。僕は改めて鹿島アントラーズという集団の貪欲さにほぞを噛みました。平均で地均しすると、言うほど強くないけれど、ここぞという大一番では不思議と勝ちを持っていく。「勝負強さ」として語られる鹿島らしさを見せつけられた想いです。30日のJリーグは大きな注目を集める一戦でした。ゴールデンウィークということもありますが、それ以上に最近つづいていたJリーグ界隈での...

10:06
4/23

劇的優勝!女子高生コンビが日本最高記録を連発し、新時代の訪れを告げたフィギュア国別対抗戦の巻。

日が沈んだあと、1週間くらいですぐのぼった!フィギュアスケート国別対抗戦は劇的な決着となりました。2日目までの競技を終えた段階で日本は首位に立つ好発進。男子シングルでの羽生・宇野ワンツーフィニッシュが大きなリードを与えていました。しかし、3日目の競技では女子シングルでワンツーを狙えるロシアが猛追を見せることは間違いない。1点を争う熾烈なデッドヒートになることは確実でした。「何かひとつ頑張りがなけれ...

07:09
4/22

新しい修造みたいなの出現!フィギュア国別対抗戦は1ポイントを争う熾烈な接戦となり若干の計算ミスの予感の巻。

ワンツーよりツーワンのほうが有利だったかも!熱戦つづくフィギュアスケート世界国別対抗戦。この大会の優勝を目指す日本チームは、男子シングルで羽生結弦氏と宇野昌磨クンがワンツーフィニッシュを達成。ポイントを大きく積み増して、初日につづきトップを維持。優勝へとまた一歩近づきました。前日はプリンスにごめんなさいした羽生氏は、フリーもパーフェクトには及ばない演技。4回転サルコウは抜けて1回転となったり、最...

07:10
4/21

プリンスはきっと怒ってない!フィギュア国別対抗戦で羽生結弦氏痛恨の出遅れもチームのチカラで日本勢首位発進の巻。

プリンス:「ドンマイ!」今季のフィギュアスケートを締めくくる大会、国別対抗戦が始まりました。国と国との真剣勝負ではありつつも、やはり普段は自分とパートナーだけの孤独な世界にある選手たちが「仲間」と協力するという大会の枠組みは、自然と和やかなムードを生みだします。それじゃダメなのかもしれませんが、僕も非常にリラックスした気持ちで見守ることができそうです。会場となる代々木第一体育館には今季の感謝を...

1 - 5 次へ