ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ホーム >カテゴリ別エントリランキング >スポーツ >モータースポーツ >ベスト 20

スポーツ : モータースポーツ ブログランキングへ

ベスト 20 次へ
1位 new

マクラーレン・ホンダ、ロジテックとのスポンサー契約を発表

マクラーレン・ホンダは、ロジテックとスポンサー契約を結んだことを発表した。 ロジテックは、スイスの世界的なパソコン周辺機器総合メーカー。この契約により、F1オーストラリアGPからマクラーレン・ホンダ ...

2位 new

【動画】 ランス・ストロール、ギアボックス交換で5グリッド降格

ランス・ストロールは、F1オーストラリアGPのフリー走行3回目のクラッシュでギアボックス交換を余儀なくされ、F1デビュー戦で5グリッド降格ペナルティを科せられることになった。 ランス・ストロール(ウィリ...

3位 new

【MotoGP】 カタールGP フリー走行2回目:スコット・レディングがトップ

MotoGP 2017年 開幕戦 カタールGPのフリー走行1回目が24日(金)、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われた。 気温22度、路面温度25度のドライコンディションでセッションは開始。トップタイムは...

4位 up

鈴木亜久里、16億円の返済を命じられる

元スーパーアグリのチーム代表である鈴木亜久里氏と運営会社エー・カンパニーに対し、ばんせい山丸証券が16億2600万円の返済を求めていた訴訟の判決で、東京地裁は24日、亜久里側に計約16億7000万円の支払いを命...

5位 down

ホンダF1 「トラブルがメルボルンで再発しないとは言い切れない」

ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介は、問題に対処するために作業はしてきたが、F1オーストラリアGPでのマクラーレン・ホンダの信頼性について“心配”なままだと認める。 バルセロナでのホンダ...

6位 down

F1オーストラリアGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2017年 開幕戦 F1オーストラリアGP フリー走行1回目が24日(金)、メルボルンのアルバート・パーク・サーキットで行われた。 2017年のF1シーズンがいよいよ開幕。晴天のもと、新シーズンの戦いスタートが切ら...

7位 down

ルイス・ハミルトン 「F1には速いマシンに乗ったアロンソが必要」

ルイス・ハミルトンは、F1にはフェルナンド・アロンソが競争力のあるクルマに乗って、再びグリッドの上位争いに戻ってくることが不可欠だと元チームメイトにエールを送った。 今年のF1プレシーズンテストのパ...

8位 same

マクラーレン・ホンダ:F1 2017 開幕戦 オーストラリアGP プレビュー

マクラーレン・ホンダの3シーズン目が、F1オーストラリアGPでスタートする。 8日間のプレシーズンテストでは、ホンダの新型F1パワーユニットのトラブルによって思うような走行ができなかったマクラーレン・ホ...

9位 same

マクラーレン 「ホンダはF1文化を受け入れる必要がある」

マクラーレンは、ホンダがF1での運命を改善するためには、自動車メーカーの企業体質で仕事をするのではなく、F1のレース文化の理解し、統合していく必要があると考えている。 ホンダは、2015年にマクラーレン...

10位 down

ジョリオン・パーマーが今シーズン初のクラッシュで赤旗中断

F1オーストラリアGPのフリー走行2回目でジョリオン・パーマー(ルノー)が今シーズンのF1で初となるクラッシュ。セッションは赤旗中断となった。 ジョリオン・パーマーは、最終コーナーへ進入でコントロールを...

11位 down

ミカ・ハッキネン 「フェラーリは自らの首を絞めた」

元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンは、フェラーリはF1プレシーズンテストで力強いパフォーマンスを見せたことで、開幕戦オーストラリアGPで失望するような結果を出せば、大きな代償を払うことになるか...

12位 down

マクラーレン・ホンダ、MCL32を発表 / 2017年F1マシン

マクラーレン・ホンダは、2017年F1マシン『MCL32』を発表した。 マクラーレン・ホンダは24日(金)、マクラーレン・テクノロジー・センターで新車発表会を開催。噂されていた通り、オレンジのカラーリングが採...

13位 down

キミ・ライコネン、第2子は女の子

キミ・ライコネンとミントゥ夫人の間にこの春、第2子となる女の子が誕生することが明らかになった。 昨年11月、キミ・ライコネンはミントゥ夫人が妊娠していることを明らかにしている。 キミ・ライコネンと...

14位 down

ルノーF1、ホンダの苦境に同情も「安心はできない」

ルノーは、マクラーレンとの関係で苦境に立たされている同じF1エンジンメーカーのホンダに同情しつつも、エンジンバトルでホンダの前にいられると安心してはいないと語る。 マクラーレン・ホンダは、ホンダの...

15位 up

ハース、フェラーリの新型F1エンジンを称賛 「大きなステップアップ」

ハースのチームプリンシパルを務めるギュンター・シュタイナーは、フェラーリが供給する2017年型F1エンジンに感銘を受けていると述べ、そのパフォーマンスと信頼性の高さを称賛している。 フェラーリは、先週...

16位 same

佐藤琢磨、バーバー合同テスト午前のトップタイム / インディカー

佐藤琢磨は、バーバー・モータースポーツ・パークで開催されたインディカー合同テストで午前中のトップタイムを記録した。 佐藤琢磨は、1分8秒1705(121.460mph)を記録して、テストに参加した22名のドライバ...

17位 same

フォース・インディア、VJM10のカラーリングをピンクに変更

フォース・インディアは、BWTとのスポンサー契約を締結。契約の一部として2017年F1マシン『VJM10』のカラーリングをピンクにすることを発表した。 BWTは、飲料水を始め、冷却用水やプール用水などを生産するオ...

18位 down

「ミハエル・シューマッハは歩くことはできない」と弁護士が証言

ミハエル・シューマッハ家の弁護士は、ドイツの法廷でミハエル・シューマッハが歩けないと証言した。 ミハエル・シューマッハ家は、昨年12月、1面の独占記事として、ミハエル・シューマッハが24時間体制で介護...

19位 down

フォース・インディア、レーシングスーツもピンク仕様

フォース・インディアは、ピンク仕様の新しいレーシングスーツを披露した。 今月、フォース・インディアは、オーストリアの水の専門企業『BWT』とスポンサー契約を締結。F1マシンは同社の要望でピンクのカラー...

20位 up

トト・ヴォルフ、2017年も“幸運の怪我”

メルセデスのモータースポーツ責任者トト・ヴォルフは、2017年シーズン前に再び“幸運の怪我”を負った。 トト・ヴォルフは、12歳の娘とテニスのトレーニングを受けている際に背中の椎間板を負傷したことを Stut...

ベスト 20 次へ
下北沢ブロイラー

おすすめブログ

本日のブログ

新着ブログ

新着エントリ