ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

105位 UP

FCKSA55

大人の為の大人なサッカー分析考察ブログです。日本代表、五輪代表、ユース代表、海外試合、Jリーグ。

スポーツ サッカー

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 105位 9位 4位
前日 110位 9位 4位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

12:11
7/14

その状況の中で純粋に勝つためにを追求した結果がスタイルになる。

日本独自のスタイルの構築。 2007年ぐらいから、それが日本のサッカーの旗印になったと思うが、 2015年現在の世界のサッカーの潮流を眺めてみると、 確立され、伝統にも近くなっているスタイルを変化させるべきかどうか、 という事がポイントになってきていると感じる。 ドイツは昔よりもテクニックを重視するようになった。 オランダは2大会連続でW杯では守備的な戦い方を選んだ。 逆にイタリアは守備的...

12:37
7/13

縦に速い攻撃についての話。ビルドアップとアタッキングサード。

縦に速い攻撃を、というのは、 もっとカウンター攻撃や縦の幅を使った攻撃を、 という事だけをオーダーしているのではなく、 得点を奪うという事に関して最も重要なのは、 アタッキングサード内に入ってからのプレイであるから、 そこへのアプローチをもっとシンプルに効率的に効果的に、 という事をオーダーするためでもある。 つまり、そのための意識付けとして、 もっと縦に速い攻撃を、という事。 このブ...

12:11
7/12

ミハイロ・ペトロヴィッチの試合後の発言から、むしろ・・・。 【 松本山雅FC vs 浦和レッズ 】

試合 :J1リーグ 2ndステージ 第1節 開催日:2015年7月11日 結果 :浦和レッズ勝利 スコア:「1-2」 得点者:武藤雄樹 興梠慎三 酒井隆介 このブログは皆様の応援で継続されています。 記事を読む前に、 サッカー人気blogランキング にほんブログ村 サッカーブログ サッカー FC2 Blog Ranking 上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

11:51
7/11

ポゼッション・サッカーについての話。

おそらく、ポゼッション・サッカーではロングボールは使わない、と考えている人が少なからず存在しているのではないだろうか? しかし、それは誤解もしくは誤認で、やはりポゼッション・サッカーでもロングボールは使う。グアルディオラ時代のバルサであっても、CBからサイドの高い位置に張ったウイングあるいはSBへロングボール、というシーンは数多く見られていた。それから、メキシコ代表であっても、ザックジャパ...

12:32
7/10

風間監督のドルトムント戦後のコメントから初速(反応速度)の速さが重要という話。

「今、選手には言ったんですが、正直、50メートル走ったとしたら5歩の差がある。というのが実感ですね。ですけどもこの5歩を我々、どうやって縮めていくか。そこの所をみんなでしっかりやっていかないといけない。たとえば日本でもよくあるんですが、フォーメーションの話、あるいはやり方の話はしますが、まず一人ずつが受け持てるゾーン、スペース、これが全く違う。」 日本の選手はもっとフィジカルを上げないと...

1 - 5 次へ