ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

2062位 DOWN

市川隆久の大まじめブログ

「国家は悪いことをする」と考える風潮がどうして起きたのかを検証し、日本はこれからどうしたらよいのか、を考えていきます。

政治 一般

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 2062位 28位 28位
前日 1740位 23位 23位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

17:01
7/27

非正規労働者

日本のサラリーマンには正社員と非正規雇用者の二種類がありますが、こんな区別は他の先進国にはありません。非正規労働者の賃金が低く抑えられているため、これにつられて日本の最低賃金は異常に安くなっています。これでは結婚もできないために、少子化の大きな原因になっています。 日本に正社員と非正規雇用者の区別ができた理由をたどると、日本独特の稲作のやり方に行きつきます。すこし説明が長くなりますが、我慢して読...

17:01
7/25

フランス共和国の皇帝

ナポレオンは1804年に皇帝になりました。写真のように、それより後の1806年に鋳造された20フラン金貨の裏には、REPUBLIQUE FRANCAISE(フランス共和国)と刻印されています。 この金貨の表は、NAPOREON EMPEREUR(ナポレオン皇帝)となっています。つまりナポレオンは、フランス共和国の皇帝なのです。 みなさんは、「何かおかしいな」と思われるでしょう。 REPUBLIQUEやEMPEREURはもともとラテン語で、日本語の共...

17:01
7/23

安部下ろしとトランプ下ろしは目的が違う

前回の「安部下ろしとトランプ下ろしは連携している」の続きです。 「トランプ下ろし」に励んでいる大手マスコミ・民主党・共和党の主流派は、従来の利権を守ろうとしています。国境を越えてビジネスを行い大きく儲けるためには、国ごとに法律・関税・規制や考え方の違いがない方が望ましいのです。だからTPPを推進するのです。不法移民だろうが賃金の安い労働者が多いと企業はコストを削減できます。だから不法移民退治に反...

17:00
7/21

安部下ろしとトランプ下ろしは連携している

前回の、「国家が現実的になってはならない」の続きです。 二年前の集団的自衛権関連法案の国会審議の頃から、ヒステリックに安部首相を非難する「安部下ろし」が激しくなりました。ちょうど同じころにトランプ氏がアメリカ大統領選挙に立候補し、「トランプ下ろし」が始まりました。以後今まで、「安部下ろし」と「トランプ下ろし」が絶えることなく続いています。 「安部おろし」は朝日新聞やNHKなど大手マスコミと野党が...

17:02
7/19

国家が現実的になってはならない

前回の「マスコミの役目は、権力を監視することなの?」の続きです。 安部晋三氏が総理大臣をするようになってから、マスコミが急に日本の総理大臣に対してヒステリックに非難を浴びせるようになりました。安部総理に対する世論を少しでも悪くする材料があるなら、彼の奥さんだろうが閣僚だろうが友人(森友、加計)だろうがお構いなしで、安部総理が悪いことをしている、というように話を持っていこうとしています。 「安倍に...

1 - 5 次へ