ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

6103位 DOWN

就職 転職 選考

就職、人材紹介 、面接、 選考、内定、外資、就活、転職、就職活動、紹介、などについて書いていきます。

ビジネス 一般

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 6103位 314位 78位
前日 6092位 318位 81位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

10:57
7/16

「自分で選んだ事ならどれだけ苦労しても踏ん張れる」とか「自分自身を伸ばすために無理して困難な仕事をセレクトする」

「自分で選んだ事ならどれだけ苦労しても踏ん張れる」とか「自分自身を伸ばすために無理して困難な仕事をセレクトする」とかいうケース、しばしば小耳にします。ある日突如として人気の会社から「ぜひ当社で採用したい」なんていう場合は考えられないものです。内定を大いに受けているような人はそれだけ多数回がっかりな不採用にもなっていると思われます。正直なところ、就活に取り組み始めた頃は「いい会社を見つけるぞ」そ...

23:08
7/14

自己判断が重要だという人の言い分は、自分に釣り合う就職口を見つけようとしながら自分の優秀な点、感興を

自己判断が重要だという人の言い分は、自分に釣り合う就職口を見つけようとしながら自分の優秀な点、感興をそそられていること、うまくやれることをよく理解することだ。それぞれの企業によって、仕事の仕組みや自分の望む仕事も様々だと考察するので、面接の際に宣伝する内容はその企業によって違っているのが必然です。長い期間活動を休んでしまうことには不具合が存在するのだ。今は人を募集をしている会社も募集そのものが...

22:32
7/11

面接試験の場で緊張せずに試験を受ける。このためにはけっこうな経験が不可欠だ。だが、そういった面接の経験が

面接試験の場で緊張せずに試験を受ける。このためにはけっこうな経験が不可欠だ。だが、そういった面接の経験が十分でないとほとんどの人は緊張する。おしなべて企業というものは働いている人間に全部の収益を割り戻してはいません。給与額と比較してどれだけ早く(必要とされる労働)はせいぜい実際の労働の半分かそれ以下がいいところだ。【就活Q&A】離職するほどの気持ちはないのだけれど、できればうまく月々の収入を多...

22:53
7/3

【就職活動の知識】第一志望だった企業からの連絡でない、と内々定についての意思確認で悩む必要はない

【就職活動の知識】第一志望だった企業からの連絡でない、と内々定についての意思確認で悩む必要はない。すべての活動を終えてから、見事内々定をもらった応募先の中でじっくりと選びましょう。「掛け値なしに本心を話せば、転業を決意した要素は収入のせいです。」こんな場合もあったのです。ある外資のIT会社の営業職の30代男性の方のエピソードです。会社説明会というものから出席して筆記考査や個人面接と動いていきますが...

23:22
7/1

実際、仕事探しの最初は「仕事探しをがんばるぞ!」そんなふうにがんばっていたにもかかわらず、何回も不採用ばかりが続いて

実際、仕事探しの最初は「仕事探しをがんばるぞ!」そんなふうにがんばっていたにもかかわらず、何回も不採用ばかりが続いて、近頃ではもう面接会などに行くことすらコワくなっている自分がいます。ふつう会社は働く人に収益全体を割り戻してはいません。給与と突き合わせて真の仕事(必要とされる労働)は正味実働の半分以下がいいところだ。「書ける道具を携行してください。」と書いてあるのなら紙での試験の可能性がありう...

1 - 5 次へ