ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

NEW

社内SE 情シス(転職・仕事)道

社内SEという閉鎖的な職業の理想と現実を公開していきたいと思います。

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 (未集計) (未集計) (未集計)

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

22:37
5/2

社内システムエンジニアの知名度

業界的なものなのか、企業に知名度がなさすぎるのか、社内システムエンジニアを希望する新入社員はほぼいませんね。 思い返せば、私が就職活動をしていたときに、社内SEの存在そのものを知りませんでした。 社内SEという職種の知名度 就職活動をしていたころ、大手メーカー勤務であることや、職種としてのシステムエンジニアというのもは、学生のころから知っていましたが、システムエンジニアの中にも、請負や派遣など様々...

22:18
5/1

システム発注者側からみたデスマーチ

長くシステム開発に従事していますと、関わるプロジェクト数も多くなってきます。 (社内SEのほうが、実は、関わるプロジェクト数は多くかかわります。) その中でも、デスマーチに突入するだろうなと思われるプロジェクトの特徴を、社内SEの立場から挙げていきます。 システム開発プロジェクトのデスマーチに陥る特徴 最近は、あまり関わりたくないと思われるプロジェクトほど、デスマーチに突入することが多いように感じ...

23:08
3/12

社内システムエンジニアは孤独!

久々の記事投稿になります。 これまで何をしていたかといいますと…本業が忙しすぎました。 社内SEは暇なイメージ、定時帰りをしているイメージがある方もいるかもしれませんが、全然そんなことはありません。 むしろ、請負側のシステムエンジニアよりも忙しいと思います。 社内SEは一人情シスが多い!? よく言われるのが、一人情シスという言葉。 ユーザー企業の社内システムの管理を一人でやりくりするシステムエンジニ...

22:29
9/25

社内SEの年収は?転職した結果

社内SEに転職して、数年が立ちます。 転職前にまず不安なことと言えば、年収がどうなるの?ってところでしょうか。 システムエンジニアから社内SEに転職 私は、請負側システムエンジニアから、某メーカーの社内SEに転職しました。 気になる年収ですが… 請負側にいるときよりも、年収にして、2割増といったところでしょうか。 この2割増の内訳には、残業による割増料金は含まれていません。 言わる基本給ベースで2割増...

16:23
9/3

社内SE 教育環境

社内SEになって感じることが、会社内で勉強する時間が少ないということがあります。 私が勤める会社だけの話なんでしょうかね。 いろいろな現場があるから、おかれる環境というのは違いが出てくるかもしれません。 社内SEの教育環境 私は、社内SEになって8年ぐらいになります。 この8年間でも、情シスと呼ばれる現場はかなり変化してきました。 情シスに転職した直後と、8年後の現在を比較すると、明らかに 情シスの仕事量...

1 - 5 次へ