ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

579位 UP

踊れる大工のいろいろ

このブログのエントリランキング ( 過去のランキングへ )

1位

墨つけのポイントは決まり事

こんばんは前回の墨つけの続きを書こうと思うただ・・暑いこう暑いと思考回路がにぶってしまうなでは続きを書こうまず梁の芯墨をだすか出さないかで、迷ったがやはり芯墨は必要なのかな?と思っているまず第一に、その方が迷わない面でおってしまうと、柱、梁、をどちらから追うかをいちいち考えなければならないので大変だった墨付けをやるときは、基準や決まり事をつくっとかないと、時間もかかるし間違える今回のような簡...

2位

継手最強はどっち⁉︎金輪継ぎ vs 追っ掛け大栓!

どうもみなさん大工といえば継手であるその中でも最強を誇る金輪継ぎ四方どの方向からの力も分散する最強の継手であるだがこと梁に関してはどうだろうそう・・梁といえば追っ掛け大栓継ぎの出番であるこの2つの継手の対決番組がやっていたので大工目線で解説しようと思う対決する工務店はこの方たち!まずは300年以上の歴史をもち、姫路城の改修を行った宮大工集団の西嶋工務店⬇︎何百年も耐える建物を金物なしで組んでいく宮...

2位

回り階段の取り付け解説 Part1

大工にとって回り階段は技量をはかるためのひとつの壁である「回り階段ができればおめーもそろそろ一人前しゃの~」などと昔の大工はよくいったものだ・・そんな難しい回り階段の取り付けをレクチャーしていこう使う階段は5段回りのストリップ階段であるささら板や階段巾木がないので、施工はしやすいが下地とボード貼りがたいへんだそれではさっそくGO!①まずは原寸図を書くボードの裏に親柱を書き込むボードの端っこにも壁の...

4位

在来工法と伝統構法について

どーも~みなさん最近ね剛構造と柔構造についていろいろ調べている剛構造まず剛構造とは今の在来工法がそうだ地震がくると、筋交いが入ってるため形を変えないで耐える⬇︎この剛構造だと引っ張り力が発生するので、ホールダウンで補強する⬇︎筋交いの場合はさらに地震の力が一点に集中する⬇︎在来工法だと角にホゾや蟻が集中しているため、地震が来るとここが一番弱いよく昔の日本の木造建築は、この在来工法だと思われがちだが全...

4位

世の天才たちへ問題 パート2

こんばんは前回の振れ隅木の解説がけっこう反応が良くて、コメントが今だに続いている今はDJ大工のまささんと話がどんどん反れて2人でやったこともない入母屋について語っているとこだ(笑)回せる大工と踊れる大工・・次はどんな大工さんが現れるか楽しみであるちなみに今一緒にやっているベテラン大工のH口さんは話好きで、オラが入母屋のことさ聞いたら詳しく教えてくれたおオラ?だお?タナカオブルフロ?おっとすまん内...

4位

振れ隅解説 ~垂木の擦り合わせ~

こんばんは振れ隅木の時間であるみなさん理解に苦しんだようですな正解から言うと、コメント欄の一番最初のコメントにある68.7度が正解であるでは、ここからは振れ隅解説パート1を始めよう①垂木の「擦り合わせ」問題の屋根で見ていくとしようこの場合、垂木と隅木の勾配の関係はそれぞれこうなる⬇︎これをこのように並べる⬇︎ここに垂木の鼻の角度を書き足す⬇︎たぶん68.7度くらいになってるはずだこれが問題の答えだが、実際の...

4位

(no title)

こんばんは今年も技能士の季節がやってきたな~僕は講習にいかなかったので、必要な角度や寸法などを調べるのにトライゴンというアプリをつかっていた・・それが!iPhoneをiOS8にアップデートしたらバグってつかえなくなっているではないかそこで今回は、大工が使えるiPhoneアプリ最新版を紹介しよう直角三角形アプリ一番重宝するアプリいくつか紹介しよう僕のおすすめはこれShapeInfo - Noriyasu Kutsuzawa・無料・多機能、...

4位

墨付けでヒートアップ!

お久しぶりです最近は自分の現場がないので、アップをタコっていたタコる?タコるとは、サボることである静岡の方ではサボるではなく、タコるというのだあまりにも記事のアップをタコっていたら・・K井「最近ブログアップしてないすね?どうしたんすか?」S内「最近アップしてないすね?」と、同じことを聞いてきたまぁ・・たまには休憩も必要であるリフォーム部のI川大ちゃんもやってきて「重さん、あのブログなんすか?かな...

9位

建築業界の無駄を解消するにはどーするか?

まいど!前回書ききれなかったこと、ちょっと書こうかなと思う今の建築業界が頭でっかちの手足ちっちゃ❗️ってとこからの続きを書こう今日会社の集会があって社長の話の中に「設計がいつまでも図面書いたり、大工がのんびりやったりしてたら利益なんかあがらん!無限に人件費がかかる!スピードを意識しなかったらこの先どーしようもない」って言葉があったいやいやごもっともである人件費がかかりすぎってのは、ほとんどの人が...

9位

大工はこの先どーなるか?

どうも今日はね~ちょいと世知辛い話になっちゃうんだけどさ・・大工って昔はきつい、汚い、危険の3Kって言われててさらに手間もどんどん下げられて、低賃金、無保証の5重苦だったんだよなおれも初めの給料は雀の涙で、片付け、お茶汲み、次の日の段取りとか1人でやってな親方には毎日怒鳴られ、道具買ったら他には何も買えず・・まっダンス金かかんねーけどな(笑)大工なんてこの先やっててもしょーがねーかな~とか思ってた...

9位

和室の敷居と鴨居をいれる 茶室その2

まいど!茶室を造るシリーズその2といっても今回は真壁和室の敷居と鴨居をいれるでは敷居から入れていこう敷居は無垢のヒノキ35ミリで、下にパッキンをする柱には片側4分のホゾ挿しで、片側コミ栓である⬇︎ホゾの入れ込みは2分程度にしてあるホゾやコミ栓は絶対必要なのか?いや昔は乾燥してない敷居で、ビスもなかったからやらなきゃどーしょうもなかったが、今の乾燥しきったヒノキをビスでがっちり止めれば、まずねじれないと...

9位

隅木のなんでこーなるの?を解決

どうもみなさん昨日会社の技術テストで試験官をやってきた今回は「隅木と構造の加工」隅木をちゃんとつくってみると、いろいろわからない事が多い「隅木のなんでこーなるの?」を基本の考え方で解読していこうと思う①落ちがかりこの部分⬇︎ここはこのような三角で考える⬇︎で、寸法いれるとこーなる⬇︎「落ちがり部分がなぜ半勾配になるかわからない」って質問が結構多かったな②投げ墨投げ墨はこーなる⬇︎③隅木につくって鼻隠し前...

9位

振れ隅木解説 ~振れ隅木の山と鼻~

こんばんはちょっと遅くなってしまったが、振れ隅解説~隅木バージョン~であるなかなかね~年末は忙しいのよ・・忘年会とか、クリスマスとか、風邪とかひくしなまぁいいやそれでは隅木の山から解説して行こう隅木の山は基本的には棒隅木と一緒であるそうそう、振れ隅木の解説のついでに棒隅の山がなぜ「隅中勾」なのかも解説しとこう棒隅の山の出し方⬇︎で、隅中勾の理由⬇︎こーやって見るとなぜ隅中勾かわかるはずだ同じ考え...

9位

竹のスピーカー

こんばんは 最近紙コップで作るiPhoneスピーカーがすごい!というので、僕も作ってみた⬇︎普通に聞くより音が反響して、安い外部スピーカー並の音がするたしかに、これはすごいな・・で、閃いた「竹で同じようなのうくれそうだな」てことで、さっそく大工のY中君に竹を一本もらって作ってみることにしたまずはiPhoneを入れる穴を作成!でも・・竹ってすぐ割れるiPhone用の穴一個開けるだけで以外に大変だった⬇︎実はこれだけで...

15位

隅木の基本まとめ~中勾、長玄の理屈を解説~

どうもみなさん隅木の基本がわかりづらい!ってことで、もう少しわかりやすく説明しようまず平勾配の棒隅木の図⬇︎で平勾配と隅勾配を並べると⬇︎これで投げ墨がわかるでしょ次に、水平を境に上下にわける⬇︎そしたらまず水平より上を展開する⬇︎このときに鼻隠しと、配付け垂木の上端墨とがわかる⬇︎両方とも殳:玄(長玄)と、その返しってことな次に水平より下を展開する⬇︎これで鼻隠しの側面(中勾)がわかる中勾はこの部分な⬇︎ただ...

15位

セキスイハイムを解析する

どうもみなさんこの前セキスイハイムの工場見る機会があって行ってきたよセキスイの建物がどーやってできてるのか?ちょっと興味あってな今回案内されたのはセキスイハイムの方で、ボックスラーメン構造とかユニット構造とか言われてるやつなよくCMでやってる「非常識の強さ」の方だではセキスイハイムのユニット工法ってやつを大工目線で解析してこう独断と偏見はいっさいなしでちなみに工場内は特許の関係で撮影禁止なので、...

15位

(no title)

はじめにどうも大工の重ですサイトのボリュームが大きくなったんで、トップページを作ったよ過去記事も見やすくなったんで、規矩術とか人気の記事も探しやすくなったと思うえ?大して変わらない?まぁそー言わずにさ今後もよろしく~ (/)

15位

あけましておめでとうございます

みなさんあけましておめでとうございます🌅今年もネタあったら色々のせてくんで、よろしくお願いします。そろそろあれか、技能士の試験か加工場は寒いから練習キッツイよね~僕は寒いのやだから墨付けも家のコタツでやってたよ鉛筆で書いて消しての繰り返しなまぁさ技能士も一応国家試験だから持ってて損はないよ名刺に一級って肩書きあるとカッコいいしながんばってくれるでは短いが今回はこの辺でではまた

15位

今の建築業界の実態にせまる!

どうもみなさんこの前マンションの監督のM岡と安全対策について議論になったマンションなどの大型の建物になると、安全対策はとても重要である例えばマンションの足場から物が落ちて、通行人が大怪我しようものなら会社の存続すら危ういまぁ監督が安全対策に神経質になるのはそーゆうとこからきてるんだよ無駄にヘルメットや安全帯とかつけさせられるけど、つけないで何かあったら監督の責任だからな安全対策をネットで調べた...

15位

【茶室】竹船をつくる

どうもみなさん茶室シリーズ番外編花をいける竹船をつくる今回つくるのは床の間の花蛭釘につるす竹の吊船であるこの竹船は茶室にお客さんが入るときは「入船」といって入ってくる方向に帰るときは「出船」といって出る方向に向けるのだまぁねつくるといってもみたことないので、いろいろネットで調べてみた画像検索で形はだいたいわかるのだが、実際つくるとなると画像だけではちとわからない部分が多いで竹の専門店についって...

次へ