ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

666位 UP

踊れる大工のいろいろ

このブログのエントリランキング ( 過去のランキングへ )

1位

抗ガン剤は毒ガスからつくられている

どうもみなさん 医者でもねーのに抗ガン剤について第二弾である癌と風邪の関係を前回かいたんだが、風邪は予防なんだよね運良く風邪の発熱で癌が消えた人もいるけど、肺炎とか併発して亡くなるリスクのが高いらしい井本整体はどちらかというと癌にならないようにする技術ってこと治すというか、自分で治すよう促してくれるって感じかな癌になった時の治療としては、また別のお医者さんがいる最近まで医者が全員、癌についての...

2位

回り階段の取り付け解説 Part1

大工にとって回り階段は技量をはかるためのひとつの壁である「回り階段ができればおめーもそろそろ一人前しゃの~」などと昔の大工はよくいったものだ・・そんな難しい回り階段の取り付けをレクチャーしていこう使う階段は5段回りのストリップ階段であるささら板や階段巾木がないので、施工はしやすいが下地とボード貼りがたいへんだそれではさっそくGO!①まずは原寸図を書くボードの裏に親柱を書き込むボードの端っこにも壁の...

3位

【茶室】釜蛭釘と花蛭釘

こんばんは茶室シリーズその10今回は普通の和室ではあまり見ない釜蛭釘と花蛭釘を取り付ける釜蛭釘はこれな⬇︎釜蛭釘は炉の真上に取り付け、3月だけ「釣釜」というものを吊るす⬇︎釜蛭釘の向きについてだが表千家、裏千家とでそれぞれ違うお施主さんは裏千家で、ネットで調べると下座向きと書いてある下座は亭主側だと聞いていたので、亭主側なのかな?と、思ったが茶道口側に向いてる画像もあってよくわからん結局お施主さんから...

3位

継手最強はどっち⁉︎金輪継ぎ vs 追っ掛け大栓!

どうもみなさん大工といえば継手であるその中でも最強を誇る金輪継ぎ四方どの方向からの力も分散する最強の継手であるだがこと梁に関してはどうだろうそう・・梁といえば追っ掛け大栓継ぎの出番であるこの2つの継手の対決番組がやっていたので大工目線で解説しようと思う対決する工務店はこの方たち!まずは300年以上の歴史をもち、姫路城の改修を行った宮大工集団の西嶋工務店⬇︎何百年も耐える建物を金物なしで組んでいく宮...

3位

丸太と床の間

どうも!お久しぶり!いやいやまったく終わらん!え?なにが?現場が化粧梁やら本棚やらつけるものが盛りだくさんなのだとまぁ嘆いてもしょうがないので和室をやろっこの和室のは最近の家には珍しく、床の間がつくやっかいな事に床柱が丸太なのに加え、押入れが向かって左にある・・「左にあるからなに?」と、みなさん思ってるね?床柱が丸太の場合に押入れが左にあると、普通に戸当たりを作ったときに丸太がほっそーく見え...

3位

振れ隅解説 ~垂木の擦り合わせ~

こんばんは振れ隅木の時間であるみなさん理解に苦しんだようですな正解から言うと、コメント欄の一番最初のコメントにある68.7度が正解であるでは、ここからは振れ隅解説パート1を始めよう①垂木の「擦り合わせ」問題の屋根で見ていくとしようこの場合、垂木と隅木の勾配の関係はそれぞれこうなる⬇︎これをこのように並べる⬇︎ここに垂木の鼻の角度を書き足す⬇︎たぶん68.7度くらいになってるはずだこれが問題の答えだが、実際の...

7位

最後に美奈ちゃんへ

昨日さフェイスブックから1通のメールが届いててな2週間も前に届いたメールだった内容は美奈ちゃんといって、僕がまだ20代前半のときに同居してた女の子がなくなったってメールだった20代前半のころ波乗りやってて海によくいってね、美奈ちゃんもボディボードをやっててさ海生まれで、素潜りとか余裕なんだよボディボードに網をかけて、1時間くらいで貝を満タンにしてくるからな「今日のつまみにしよう」とかいってでもって美奈...

7位

在来工法と伝統構法について

どーも~みなさん最近ね剛構造と柔構造についていろいろ調べている剛構造まず剛構造とは今の在来工法がそうだ地震がくると、筋交いが入ってるため形を変えないで耐える⬇︎この剛構造だと引っ張り力が発生するので、ホールダウンで補強する⬇︎筋交いの場合はさらに地震の力が一点に集中する⬇︎在来工法だと角にホゾや蟻が集中しているため、地震が来るとここが一番弱いよく昔の日本の木造建築は、この在来工法だと思われがちだが全...

7位

セキスイハイムを解析する

どうもみなさんこの前セキスイハイムの工場見る機会があって行ってきたよセキスイの建物がどーやってできてるのか?ちょっと興味あってな今回案内されたのはセキスイハイムの方で、ボックスラーメン構造とかユニット構造とか言われてるやつなよくCMでやってる「非常識の強さ」の方だではセキスイハイムのユニット工法ってやつを大工目線で解析してこう独断と偏見はいっさいなしでちなみに工場内は特許の関係で撮影禁止なので、...

7位

建築業界の無駄を解消するにはどーするか?

まいど!前回書ききれなかったこと、ちょっと書こうかなと思う今の建築業界が頭でっかちの手足ちっちゃ❗️ってとこからの続きを書こう今日会社の集会があって社長の話の中に「設計がいつまでも図面書いたり、大工がのんびりやったりしてたら利益なんかあがらん!無限に人件費がかかる!スピードを意識しなかったらこの先どーしようもない」って言葉があったいやいやごもっともである人件費がかかりすぎってのは、ほとんどの人が...

7位

振れ隅木解説 ~振れ隅木の山と鼻~

こんばんはちょっと遅くなってしまったが、振れ隅解説~隅木バージョン~であるなかなかね~年末は忙しいのよ・・忘年会とか、クリスマスとか、風邪とかひくしなまぁいいやそれでは隅木の山から解説して行こう隅木の山は基本的には棒隅木と一緒であるそうそう、振れ隅木の解説のついでに棒隅の山がなぜ「隅中勾」なのかも解説しとこう棒隅の山の出し方⬇︎で、隅中勾の理由⬇︎こーやって見るとなぜ隅中勾かわかるはずだ同じ考え...

7位

墨つけのポイントは決まり事

こんばんは前回の墨つけの続きを書こうと思うただ・・暑いこう暑いと思考回路がにぶってしまうなでは続きを書こうまず梁の芯墨をだすか出さないかで、迷ったがやはり芯墨は必要なのかな?と思っているまず第一に、その方が迷わない面でおってしまうと、柱、梁、をどちらから追うかをいちいち考えなければならないので大変だった墨付けをやるときは、基準や決まり事をつくっとかないと、時間もかかるし間違える今回のような簡...

7位

3本引きの溝

どうも!ゴールデンウィークにはいりましたな富士宮から見た富士山であるさて新築のM邸は和室の造作をやっている先に和室の敷居をつけないと床がはれないからな敷居はヒノキ、鴨居と縦枠は雲杉を使用⬇︎寸法を整えたら、敷居と鴨居の溝を掘る昔の和室と違って今は建具が高いので、建具が反りやすくなっているようは建具がこすりやすいのだ昔は1800だったのが、今は2000、2200があたりまえであるとなると、昔のように建具30にた...

14位

風邪は神が与えた世界一の名医

どうも大工のシゲですやっとなすこし落ち着いてきてさいろんな人に話して、心の整理ができてきてな美奈ちゃんは結婚して家族もいるし、苦しみからやっと解放されてさみんなに見守られて寂しくはなかったなって・・まったく仕事中も涙でてきてな「ボードの粉が目に入った!いってー」とか言ってごまかしてたよじつはさ早く連絡してほしかったのには、もうひとつ理由があってねガンを発症してすぐに連絡してくれれば、治ったかも...

14位

振れ隅木の解説~鼻隠しの上端と側面と配付垂木の上端~

どうもみなさん久しぶりに振れ隅講座でもやってみよかなんか前の解説見直したら、隅木の鼻の角度がわかりにくかったのでこっちで解説し直すことにしたのだあとついでに配付垂木の角度も解説しとく平面5対8の、平勾配が5寸勾配の下の振れ隅を展開する⬇︎これは投げ隅の時に使った振れ隅木と同じである振れ隅の展開の仕方はこうなる⬇︎隅勾配の◯の線と平勾配の△の線が、下の三角のそれぞれの辺になるってだけな隅木と鼻隠しの上端角...

14位

和室の敷居と鴨居をいれる 茶室その2

まいど!茶室を造るシリーズその2といっても今回は真壁和室の敷居と鴨居をいれるでは敷居から入れていこう敷居は無垢のヒノキ35ミリで、下にパッキンをする柱には片側4分のホゾ挿しで、片側コミ栓である⬇︎ホゾの入れ込みは2分程度にしてあるホゾやコミ栓は絶対必要なのか?いや昔は乾燥してない敷居で、ビスもなかったからやらなきゃどーしょうもなかったが、今の乾燥しきったヒノキをビスでがっちり止めれば、まずねじれないと...

14位

四方転び解説

あけましておめでとうございます大工の重です[絵文字:v-398]最近僕の後輩たちが四方転びなるものを作っている勉強会の延長で四方転びを作ろうというのだ実は僕もちゃんと作ったことがないそこで今回は四方転びを解説していこうと思う[絵文字:v-42]「あん?四方転びなんて本見りゃいいじゃねーか!」と思う大工もいるだろうが、まぁ今回は頑張って解体したので見てくれまずは基本の脚⬇︎一寸勾配の脚を展開してあるこの図は大体...

14位

回り階段 ~段板取り付け方法~

まいどいよいよ回り階段の取り付けである①段板を原寸図に合わせて切る親柱側の切り墨はこんな感じ⬇︎( 6段目木口 )カベ側はこんな感じ⬇︎( 7段目壁側 ) 切るときのポイント❗️この7段目の段板は、最初は少し長めにカットしといたほうがいい⬇︎柱の曲がり、壁全体の歪みなど、いろんな条件がかさなっているので、実際の壁の内法と原寸図では、多少変化するからである原寸図と壁の内法が一緒だと思うのは、は設定士の考えだな②段板...

19位

(no title)

はじめにどうも大工の重ですサイトのボリュームが大きくなったんで、トップページを作ったよ過去記事も見やすくなったんで、規矩術とか人気の記事も探しやすくなったと思うえ?大して変わらない?まぁそー言わずにさ今後もよろしく~ (/)

19位

あけましておめでとうございます

みなさんあけましておめでとうございます🌅今年もネタあったら色々のせてくんで、よろしくお願いします。そろそろあれか、技能士の試験か加工場は寒いから練習キッツイよね~僕は寒いのやだから墨付けも家のコタツでやってたよ鉛筆で書いて消しての繰り返しなまぁさ技能士も一応国家試験だから持ってて損はないよ名刺に一級って肩書きあるとカッコいいしながんばってくれるでは短いが今回はこの辺でではまた

次へ