ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

NEW

聖書早読み

聖書を読めばすべてが分かる! 聖書は全人類必読の書です。 聖書の中で重要だと考える部分・面白いと思える部分について、 聖書を読んだことがない方でも分かるように書いていきます。

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 (未集計) (未集計) (未集計)

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

19:17
6/15

エリコの城壁崩壊の意味

神はヨシュアに最初の六日間は一日一回エリコの周りを回り、最後の七日目は七回回ってから祭司たちがラッパを吹き鳴らすよう命じます。そして、民が皆、大声で呼ばわり叫ぶと、町の周囲の石垣は崩れ落ち、エリコを攻め上ることができると予告されます。それを聞いて、ヨシュアは祭司たちと民に神の言葉通りに指示を出します。イスラエルの人々が六日間毎日一回ずつ回り、七日目に七回回り終わると、祭司たちはラッパを吹き、...

19:15
6/13

ラハブに対する祝福

ヨルダン川を渡る前に、モーセに代わるイスラエルの指導者となったヨシュアは二人の偵察者を川向こうのエリコに遣わします。彼らは遊女ラハブの家に着き、そこに泊まります。エリコの王に「イスラエル人が探りに来た」という話が伝えられると、王はラハブの家に人を遣わして、彼らを連れ出すよう命じます。その間に、ラハブは彼らを隠れさせ、王が遣わした人に「暗くなって門を閉める頃に彼らは出て行った」と嘘をつきます。...

19:19
6/12

モアブの王バラクと悪魔サタンの謀略

イスラエルの会衆がモアブの砂漠平原に宿営すると、モアブは彼らを恐れ、王バラクは呪術者バラムに使いを送って、彼らを呪おうとします。バラムは神の言葉に従い、一度は使いの誘いを断りますが、二度目に使いが来た時には神が許可したために、彼らに付いて行きます。すると、神は怒り、天使を遣わして雌ロバに乗ったバラムの進路を妨害します。雌ロバには天使が見えていて、進みませんでしたが、バラムは怒って杖で雌ロバを...

17:20
6/12

青銅の蛇とキリスト

民はホル山から進み、紅海の道を通って、エドムの地を回ろうとしますが、その道に堪えがたくなり、神とモーセとに不満を言います。それで、神は火のへびを民のうちに送られ、へびは民を噛んだので、イスラエルの民のうち、多くのものが死にます。そのため、民はモーセにへびを取り去られるように神に祈ってくれるよう願います。モーセが祈ると、神は「火のへびを造って、それをさおの上に掛けなさい。すべてのかまれた者が仰...

19:18
6/2

モーセとアロンの罪

カデシでミリアムが亡くなりますが、その頃、会衆は水が得られなかったため、モーセとアロンに迫り、モーセと争います。そこで、モーセとアロンは会見の幕屋の入口へ行ってひれ伏すと、神はモーセに杖をとり、アロンと共に会衆を集め、その目の前で岩に命じて水を出すよう命じられます。モーセはアロンと共に会衆を岩の前に集めて、「われわれがあなたがたのためにこの岩から水を出さなければならないのであろうか」と怒り、...

1 - 5 次へ