ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

487位 UP

free to write WHATEVER I like

谷藤友彦のブログPart2。中小企業診断士・コンサルタントが「経営を中心に何でも自由に書けばいいじゃん!」というノリで綴るブログ。

ビジネス 一般

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 487位 22位 6位
前日 493位 22位 6位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

12:11
2/27

【2017年3月16日(木)】「第二創業・経営革新セミナー」開催のお知らせ【東日本銀行主催】

 東日本銀行が主催する「第二創業・経営革新セミナー」に、私が所属する特定非営利活動法人NPOビジネスサポートの中小企業診断士が講師として登壇します。  ■日時:2017年3月16日(木)14:00~16:30(受付開始13:30)  ■場所:東日本銀行 吾妻橋ビル6階 研修センター  (墨田区吾妻橋2-2-7 TEL:03-3625-2953)  ■定員:60名(定員に達し次第、お申し込みを締め切ります)  ■セミナー内容:  <第1部>14:00~14:...

11:54
2/22

鈴木大拙『禅』―禅と全体主義―アメリカがU理論・マインドフルネスで禅に惹かれる理由が何となく解った

禅 (ちくま文庫)鈴木 大拙 工藤 澄子 筑摩書房 1987-09Amazonで詳しく見る by G-Tools  足かけ約12年で記事の数が2,000本に到達しました(旧ブログ1,118本、現行ブログ679本、ブログ別館203本)。いつも読んでくださる皆様、本当にありがとうございます。1本あたりの文字数は時期によってバラバラなのですが、仮に平均2,000字/本とすると、約400万字書いた計算になります。原稿用紙に換算すれば約1万枚、原稿用紙1枚の厚さは...

12:11
2/16

神崎繁『ニーチェ―どうして同情してはいけないのか』―ニーチェがナチスと結びつけられた理由が少し解った気がする、他

ニーチェ―どうして同情してはいけないのか (シリーズ・哲学のエッセンス)神崎 繁 日本放送出版協会 2002-10Amazonで詳しく見る by G-Tools  以前の記事「金森修『ベルクソン―人は過去の奴隷なのだろうか』―いつもなら「純粋持続」⇒全体主義だ!となるところだが、ちょっと待てよ?」と同様、ニーチェの主要な著書である『悲劇の誕生』、『反時代的考察』、『人間的な、あまりにも人間的な』、『曙光』、『悦ばしき知識』、『...

12:00
2/10

『子どもの貧困―解決のために(『世界』2017年2月号)』―左派的思考を突き詰めると、「人間が問題を起こすのは人間がいるからだ」という救いのない話になる、他

世界 2017年 02 月号 [雑誌]岩波書店 2017-01-07Amazonで詳しく見る by G-Tools  (1) 家では勉強できないからマクドナルドなどに行けば、当然何か買わなければいけないし、長時間いるとお店の人に追い出される。 (湯浅誠、阿部彩「子どもの貧困問題のゆくえ」) 貧困層の子どもがマクドナルドに行けるのかという素朴な疑問も生じるが、確かにここ数年で、マクドナルド、スターバックス、ドトールなどで勉強する高校生を...

12:00
2/8

『続ける力(DHBR2017年2月号)』―経営者がやるべき100のリスト(ベンチャー企業の失敗を教訓に)

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2017年 02 月号 [雑誌] (続ける力)ダイヤモンド社 2017-01-10Amazonで詳しく見る by G-Tools  以前の記事「『青雲の志(『致知』2017年1月号)』―人間は利己的であるべきか、利他的であるべきか?、他」、「【現代アメリカ企業戦略論(補論)】日本とアメリカの企業戦略比較」で書いたことの繰り返しになるが、アメリカ人は将来的に実現したい大きな目的を明確に設定し、その目的と因...

1 - 5 次へ
下北沢ブロイラー

おすすめブログ

本日のブログ

新着エントリ