ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

707位 UP

路上で世直し:なんで屋

路上から発信!みちゆく人の「なんで?」「どうする?」に答えて、みんなの活力を再生していく新事業です。

地域 関西

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 707位 37位 3位
前日 757位 38位 3位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

09:36
5/22

地域共同体の育成するために、地力を見極め、その力を立体的に繋げる

大田区蒲田の会社に勤める蒲田の住人です。企業のイノベーションや業態革命が進む中、大田区の世界的な最先端の技術をもっと生かせる手法がないかを考えました。考えたきっかけは職住近接の蒲田の街はスーツ姿、主婦、子供、親子、優しそうな老人達が普通に歩き、住んでいる本当に人間らしい街だからです。(新橋等のサラリーマンしかいない場とは明らかに異なります。)又、会社も蒲田にお世話になっていることもあって、何か...

10:26
3/21

「鎖国」=「定常経済」の可能性 4/4

以前より、「グローバル経済」よりも「鎖国」の方が良いのではないかと、根拠もなく思っていました。恐らく、「グローバル経済」=「金貸しのための経済」という潜在意識からきているのだと思っているのですが・・・・現在、「グローバル経済」の終焉から「民族主義的経済」に移行しつつある段階で「グローバル経済」の対極にある「鎖国」を探ることによって世界の新たな方向性が見えてくるのではないかという思いから、「鎖国...

10:03
3/19

新しい教育法!?オランダで広まっているイエナプランとは?

「未来の子どものための学び」としては、今迄の学校教育制度は解体され、それぞれの地域で生まれ受け継がれた、独自の知恵や知識の探索を未来の子供達はそれぞれのコミュニティーで行う機運が高まっている。学校という垣根を取っ払い地域の中核施設としての役割を今後は求められるように思います。まちなかの大きな家としての役割に、学校は変化する必要がある。その特質のもとで生まれ育ったものを、大切に全体でも共有し生か...

10:42
3/8

UNICEFによるベーシックインカムの実験

リンク◆UNICEF(国際連合児童基金 ・United Nations Children's Fund)がベーシック・インカムの実験をはじめ、ナミビアとインドで実施したところ素晴らしい成果を上げているそうです。◆国連はこれまで、人口爆発を防ぐために意図的にアフリカやアジアの貧困を作り出してきました。慢性的飢餓状態の中で泥水をすするような環境の中に放置し、コレラ、ポリオ、エイズ、エボラなどの人工ウイルスをばら撒いて、世界中から寄...

09:33
2/23

実験導入した国も。ベーシックインカムは「AI失業」時代の答えだ

表題記事:リンク を転載します。**********************************1月1日より、フィンランドが2000人の失業者を対象に「ベーシックインカム」を試験的に導入したのをご存知でしょうか? メルマガ『週刊 Life is beautiful』で、著者でWindows95の設計にも携わった世界的エンジニアの中島聡さんは、「機械化により豊かになった人間社会」の貧困問題を解決できるのは、生活保護など従来...

1 - 5 次へ
下北沢ブロイラー

おすすめブログ

本日のブログ

新着エントリ