ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

78位 DOWN

スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム

ひっそりと立ち上げた一人スポーツ新聞(社説てかコラムのみ)。

スポーツ サッカー

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 78位 7位 3位
前日 70位 6位 3位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

10:06
4/23

劇的優勝!女子高生コンビが日本最高記録を連発し、新時代の訪れを告げたフィギュア国別対抗戦の巻。

日が沈んだあと、1週間くらいですぐのぼった!フィギュアスケート国別対抗戦は劇的な決着となりました。2日目までの競技を終えた段階で日本は首位に立つ好発進。男子シングルでの羽生・宇野ワンツーフィニッシュが大きなリードを与えていました。しかし、3日目の競技では女子シングルでワンツーを狙えるロシアが猛追を見せることは間違いない。1点を争う熾烈なデッドヒートになることは確実でした。「何かひとつ頑張りがなけれ...

07:09
4/22

新しい修造みたいなの出現!フィギュア国別対抗戦は1ポイントを争う熾烈な接戦となり若干の計算ミスの予感の巻。

ワンツーよりツーワンのほうが有利だったかも!熱戦つづくフィギュアスケート世界国別対抗戦。この大会の優勝を目指す日本チームは、男子シングルで羽生結弦氏と宇野昌磨クンがワンツーフィニッシュを達成。ポイントを大きく積み増して、初日につづきトップを維持。優勝へとまた一歩近づきました。前日はプリンスにごめんなさいした羽生氏は、フリーもパーフェクトには及ばない演技。4回転サルコウは抜けて1回転となったり、最...

07:10
4/21

プリンスはきっと怒ってない!フィギュア国別対抗戦で羽生結弦氏痛恨の出遅れもチームのチカラで日本勢首位発進の巻。

プリンス:「ドンマイ!」今季のフィギュアスケートを締めくくる大会、国別対抗戦が始まりました。国と国との真剣勝負ではありつつも、やはり普段は自分とパートナーだけの孤独な世界にある選手たちが「仲間」と協力するという大会の枠組みは、自然と和やかなムードを生みだします。それじゃダメなのかもしれませんが、僕も非常にリラックスした気持ちで見守ることができそうです。会場となる代々木第一体育館には今季の感謝を...

07:09
4/2

最強のライバルついに撃破!羽生結弦(2017)が羽生結弦(2015)を打倒し、真・4回転時代のまだ見ぬ地平に到達の巻。

彼は、伝説だ!羨ましさを抱いて見守ってきた幾多の伝説たち。勝利よりも遥かに高い極みで、歓喜よりも遥かに深い敬意を抱かせる、「伝説的」な存在がときに現れます。その多くは遠い異国の人で、心の近くに感じることなどできない遠い遠い存在でした。羨ましかった。それを心から愛することができる人たちが。しかし、僕らには羽生結弦が与えられた。僕はかつて、彼ほど完璧な存在を愛したことがありません。多くの王者を愛で...

07:07
3/19

早くシニアで一緒に遊びたい!艶っぽすぎる15歳・本田真凛さんの表現力に、お兄さんの人生経験は脆くも崩れそうな件。

技術を感情が超えていくとき、真の表現力となる!「表現力は技術である」というのは僕の持論です。表現力があるとかないとか言い出すとき、大抵は手がクネクネしているとか顔がウニョウニョしているとか、そういうものをさして「表現力」と言ってしまいがち。表情豊かだと、まずそういうお褒めの言葉がつきます。しかし、実態としての表現力というのは決して顔芸ではありません。振りつけ・構成や楽曲の選択といった「頭」の部...

1 - 5 次へ