ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

1478位 UP

【本ナビ】一日一冊読書感想集

本のソムリエが速読ではなくじっくり一日一冊、最新のビジネス書・新書、おすすめの名著、成功哲学の良書を紹介する書評ブログです。     

趣味 読書

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 1478位 257位 10位
前日 1506位 265位 10位

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

13:43
8/15

「将軍様の錬金術―朝銀破綻と総連ダークマネー」金 賛汀

【私の評価】★★☆☆☆(68点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■核実験とICBM開発で  アメリカ、日本を恫喝している  北朝鮮の開発資金は  どこから来たのでしょうか。  朝鮮系在日二世ジャーナリストの  著者に聞いてみましょう。  北朝鮮で思い出すのは、  2000年代の破綻した朝銀信用組合への  1兆円を超える公的資金投入です。  なぜ、これだけの資金が焦げ付き、  公的資金で...

08:24
8/14

「3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資」天野真吾

【私の評価】★★★★☆(84点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■外資系IT企業で働きながら、  資産20億円、年収2億円を達成した  不動産投資の考え方です。  著者の不動産投資は、  運営・管理の悪い不動産を  再生させるというもの。  その物件が再生可能なのかどうか  見極める努力と眼力が  すごいと思いました。  情報収集のために現地調査を  徹底していることがわかります。 ...

19:01
8/11

「富の未来 上巻」A. トフラー H. トフラー

【私の評価】★★★☆☆(71点) ■2006年ですから  10年前に書かれた一冊です。  当時は石油価格が高騰し、  中国の経済発展が  注目されていました。  時代とともに富の形は変わり、  富を持つ人も変わっていくのです。 ・経済力の通信がまずは  中国から西ヨーロッパに移動し、  つぎにアメリカに移動し、  いまは歴史の大きな円運動が完成して、  数世紀ぶりにアジアに戻ろうとしている(p134) ■驚くべき...

10:05
8/11

「小さな建設業の脱!どんぶり勘定: 事例でわかる「儲かる経営の仕組み」」服部 正雄

【私の評価】★★★☆☆(74点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■中小建設業専門コンサルタントの  服部さんが指導しているのは  脱・どんぶり勘定です。  中小企業はどうしても  社内の仕組みが整備されていないので、  どんぶり勘定になってしまいます。  どんぶる勘定とは、  どの工事が儲かっていて、  どの工事が赤字なのか  わからないということです。  これでは、経営者として ...

07:15
8/10

「10秒で人の心をつかむ話し方」加藤昌史

【私の評価】★★★★☆(81点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■劇団の前説を30年やってきた  加藤さんの話し方のコツです。  前説の構成は、  はやりツカミが大切。  そこから芝居の解説や  楽しみ方などを解説して、  「携帯の電源を切ってください」  でクライマックスとなります。  最後は締めくくりとして、  開会を宣言するという流れです。 ・僕は、次のような構成で話していま...

1 - 5 次へ