ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

NEW

けいさんの日記

気になったことを綴っていきます。

ランキング
対象 総合 カテゴリ別 サブカテゴリ別
本日 (未集計) (未集計) (未集計)

このブログのエントリランキングヘ

最近のエントリ

21:48
9/4

英語にとって文法とは何か

この本は有益かつ面白い。目から、鱗だ。         

15:11
9/4

英語 「直読直解』への挑戦 寺島 美紀子

ひさしぶりに専門書を読んで、軽い知的興奮と充実感を。やはり基本は英語教師なんだ、と改めて思った一時だ。著者の寺島美紀子さんは、津田塾かな。英才である。内容は、「直読直解」の代表的な手法を紹介 1.茅ヶ崎方式 2.RIC 方式 3.SIM 方式 以上の3つを実例を上げながらバッサリと論破。納得というか。 そして最後に『記号研方式』で総括    寺島 隆吉 元岐阜大教授の発案による「直読直解」方式の紹介。...

17:07
9/3

センマルセンで英語を習得

記号式の初歩に戻って今一度考えてみよう。 I study English. 中学生にこの英文を説明する時に  I............主語 syudy........動詞 English......目的語    和訳   私は、英語を学びます、となる。 この説明用の文法用語が、和訳のどこで役にたっているか、 これらの用語は教師の便宜上の言葉で 和訳には関係ない。  私は 学びます  <何を> 英語を  →私は英語を学びます。  耳に聞こえた...

16:36
9/2

魔法の英語の効果

 岐阜大元教授の寺島先生考案の「記号式英語」の効果は眼を見張る効果がある。 50代の母親が、私ももう一度英語を最初からやりなおしたいと 真剣に教材「魔法の英語」に取り組む姿は微笑ましい。 英語は教えません、英語の学び方を教えます、と だから本人が興に乗るまでが勝負、あとはほっておいて大丈夫。 教材も完備しているし、レベルに応じて本人がセレクトすればいい。 高校の英語の講師で職場を得た女性教師が...

16:12
8/26

寺島式記号法英語の反響

 寺島先生の著作に「センとマルで英語が好きになる」という本がある。 これがなかなかよく出来ていて、英語を諦めようかと言う人には 特にいい効果を。  英語を諦めようと思う人は、「自分のの力不足」と思いがちだが アメリカ行けば子供でもしゃべっている。能力には関係ないのだ。 英語が分かるようになる道は必ずある・・・それが寺島式だ。 いちどセンとマルで英語が・・・・を読んでみるといい。  目からウロコ...

1 - 5 次へ