ブログランキング ドット ネット

ブログランキング ドット ネット



ブログ情報

2123位 DOWN

From VALVANE

このブログのエントリランキング ( 過去のランキングへ )

1位

スペイン・ハプスブルク家、断絶の原因は「近親婚」による遺伝性疾患か

歴史上の人物の死因というものには、誰しも興味を掻き立てられやすいかと思いますが、スペイン・ハプスブルク家のお家断絶の原因が、繰り返されてきた同族結婚… 「近親婚」による遺伝性疾患である可能性があるという研究結果が、オンライン科学誌「PLoS ONE」にて発表されました。スペインを174年間に渡って支配したハプスブルク家は、カルロス2世(King Charles II )が世継ぎのないまま、39歳で亡くなったことで、1700年...

1位

若い男性を狙ったレイプ事件が続発

女性だけでなく、男性も狙われています――。 テキサス州ヒューストン――ヒューストン市警は18日、市内で今年9月中旬以降、10代後半の若い男性ばかりを狙った性的暴行事件が計5件、発生していると報告しました。しかし、被害を明らかにすることを恥じる男性もいるとみられ、実際の犯行件数はもっと多いと見られています。 共通の手口は、被害者につきまとって金品などを強奪、短銃で脅して暴行(レイプ)するもので、被...

3位

ネズミも食べる?!世界最大級の食虫植物が発見される

最後の秘境と呼ばれ、手付かずの自然の残されているリゾートの島、パラワン諸島(フィリピン)。パラワン島は長さ397km、幅約40kmの南北に細長い島で、その大半が熱帯雨林・密林に覆われた高い山岳地帯で占められています(最高峰は南部のマンタリンガハン山で、標高2086m)。貴重な自然が手付かずで残っていて、ダイビングスポットとして素晴らしいだけでなく、プエルト・プリンセサ地底河川国立公園やトゥバタハ...

3位

ムガベ大統領夫人、優雅な休暇中のカメラマン殴打事件

天井知らずのハイパーインフレのため、自国通貨より外国通貨の方が多く出回っているという、ジンバブエ。電気もなく、食料もない生活を強いられている国民をよそに、ムガベ大統領一家は、なんと国を遠く離れたシンガポールに滞在していました。祖国では不衛生な環境のため、コレラでの犠牲者が2000人を超えたというのに、大統領一家はバカンスを楽しんでいたのです。これだけでも国民からすれば噴飯ものでしょうが、更に・・...

3位

コモドドラゴンに咬まれ、8歳男児死亡

インドネシア、コモド島…。そこには世界最大級の大トカゲ、コモドドラゴンが生息しています。コモドドラゴンは、体長は3メートル前後、体重は平均90キロと極めて巨大になりますが、体の大きさのわりに動きは素早く、嗅覚も鋭いのが特徴です。そんなコモドドラゴンが住むコモド国立公園内の漁村で、8歳の男の子が亡くなりました。           (写真=コモドドラゴン by CNN) コモド国立公園によると、男の子...

6位

イエメンがキナ臭い!各国大使館が閉鎖

イエメンでテロ攻撃の可能性…?アジアカップ最終予選で、イエメンと対戦する日本代表が首都サヌアで練習中ですが、アメリカやイギリスが、アルカイダによる攻撃を懸念して在イエメン大使館を閉鎖(3日)、更に閉鎖の延長を決めた(4日)ことから、現地の日本大使館も窓口の閉鎖を決定しました(4日)。これは、クリスマスに起きた米航空機爆破未遂事件を受けたもので、米大統領補佐官は3日、アルカイダがイエメンのサヌア...

6位

ルイ16世、直筆の遺書が発見される 逮捕直前に執筆か

フランス革命によって処刑されたフランス国王、ルイ16世による直筆の遺書が、アメリカで発見されました。ルイ16世の遺書として、1793年の処刑直前にタンプル塔で書かれたものが知られていますが、今回発見された遺書は、それとは別の、家族と共にフランスから逃亡を図ったものの、ヴァレンヌで逮捕される…、その直前に書いた、政治的な遺言書『すべてのフランス人に告ぐ』の原本とのことです。アメリカで発見されたル...

6位

世界遺産の画像データが、大量に無断使用されています。

少し前になりますが、ブログに記事を無断で転載していた男性が逮捕されました。男性はアフィリエイトをしている健康食品の売り上げを上げるため、163回に渡って、「gooヘルスケア」に掲載された文章をブログに「転載」し、自身による健康食品販売サイトへ誘導。ブログの運営会社は、著作権者である法研からの削除要請を受けて一部の記事を削除しましたが、男性からの回答はなく、掲載を続けていたため、悪質だと判断された...

6位

楼蘭、ロプノール、トルファンなどシルクロード地域は「核実験地域」

砂漠に埋もれた古代都市、楼蘭。さまよう幻の湖、ロプノール。『西遊記』にも登場する「火焔山(トルファン)」は、強烈な太陽に照らされて赤く、まさに燃えるよう…。旅を愛するものであれば、ぜひ1度は訪れたい場所ですね。  最近の中国は「SARS」「青耳病」「メラミン混入」「毒ギョウザ」「偽ブランド」「偽ディズニー」「法輪功弾圧」「チベット人弾圧」「政治犯からの臓器移植」「海洋・土壌・大気汚染」等々…で騒がれ...

6位

「サン・テグジュペリ機を撃墜」元独軍パイロットが証言

仏誌フィガロ(週刊)などは15日、第2次大戦中、連合軍の偵察任務でP38戦闘機を操縦中に消息を絶った、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ(1900年〜44年)について、同機を「撃墜した」とする元ドイツ軍戦闘機パイロットの証言を伝えました。 サン・テグジュペリは、著書「星の王子さま」で、その当時も今も、広く世界中で親しまれている人物です。そのため、1944年7月31日、フランス内陸部を写真偵察のため...

6位

イスラム教世界のバービー人形「サルマ」

世界中の女の子の憧れ「バービー人形」は、イスラム世界にもあった…?! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000996-reu-ent 下の写真(ロイター)に写っているのが、その「イスラム世界のバービー人形」こと「サルマ」。女の子であれば、どこの国に住んでいたって、お人形遊びがしたいでしょう。となれば、バービーに憧れるのは自然なことですが、…ここは人口の85%がイスラム教徒の、インドネシア。イスラム教...

6位

氷の島グリーンランドは、本当に「緑の島」だった

見渡す限り氷原が広がる、世界最大の島、グリーンランド。グリーンランドは北アメリカ大陸の北、北極海と北大西洋の間、カナダの北東に位置し、もちろん北極圏から準北極圏。そのため、夏は涼しく、冬は寒い。意外にもグリーンランド最北部は空気が乾燥しているため雪が降らず、氷に覆われていないが、その最北部と沿岸部以外は、全て氷で覆われている。その量は、もしグリーンランドの氷床が全て融けたなら、現在より7.2mほ...

6位

エベレスト登山「ツアー」の是非 遭難死亡事故に思う

つい先ほど、アルピニスト、野口健さんの(チベット側からの)エベレスト登頂成功と地球温暖化について書いたばかりですが、それに付随して、少し…。 「登頂に成功した」と聞くと、すごく晴れ晴れしく感じてしまいますが、実は今回のエベレスト登山、恵まれているどころか、「地獄」だったようです。つまり、遭難者が相次いだ…と。そしてその中には、日本から「ツアー」で登山に参加し、亡くなられた男性もいました。 【エ...

6位

タスマニアデビル「謎のがん」で激減

オーストラリア南東部に浮かぶ島、タスマニア島。広大なオーストラリア大陸からすると、とても小さな島ですが、もしこれが南半球ではなく北半球だとすると、ほぼ北海道と同緯度で、面積も北海道をひと回り小さくしたくらいと言う、大きな島です。1〜2万年前の氷河期にはオーストラリア大陸と繋がっていましたが、現在はバス海峡によって隔てられています。 このタスマニア島だけに生息するのが、有袋類のタスマニアデビル。...

6位

「シーランド公国」売却を検討中!

「シーランド公国」…。 イギリス南東部の沖合い11kmにある、面積わずか550平方メートルの小国、「シーランド公国(Principality of Sealand)」では、ただいま国土全部、まるごと売り出すことを検討中です… 不動産購入をお考えの方、この際夢の「マイ“カントリー”」を購入されてみてはいかがでしょう  …と、いきなり言われたところで、「シーランド公国」なんてもの、聞いたことがないですよね? 私も初めて聞きま...

6位

猫のおしっこは、なぜ臭い? 理由が判明!

猫を飼っていれば、避けては通れないのが「おしっこ臭」の問題。どうして猫のおしっこは臭いのか、その理由が少し解明されました。 原因を突き止めた理化学研究所と岩手大の研究チームによると、猫のおしっこが臭う理由は、猫の腎臓から分泌されるたんぱく質「コーキシン」にあるようです。この「コーキシン」は、「フェリニン」と共に猫の性フェロモンと関係があると考えられているアミノ酸の一種で、いずれも猫やその近縁...